1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

人には、例外なく「得意なこと」「苦手なこと」がありますが、自分自身の得意分野と苦手分野に気づく・分かるのは、いつだと思いますか?

答えは、実際に自分が身をもって体験・経験した時です。

頭で想像しただけで、得意か苦手かを判断することは難しいですよね。
つまり、実際にその場面で「上手くできた」「結果を残せなかった」と感じることが、大きな判断基準になるのです。

自身の得意・苦手が分かれば、得意分野を伸ばすのか、苦手分野を克服するのか、はたまた、新たな力を身につけるのか、選択肢を選ぶことができます。

お父さんお母さんは、まだ得意・苦手を判断できないお子さまの得意分野と苦手分野を見つけてあげる必要があります。
日常生活の中で、それを見つけることもできますが、日常生活ではなかなか取り組むことのない分野を塾や幼児教室、専用教材で補います。

七田式教育はまさに、誰しも生まれながらに持っている才能を引き出し伸ばしていく教育法です。
親子で楽しく学べ、学ぶことの楽しさを実感できる七田式教室で、充実した幼児期の子育てをしませんか?

七田式教育60周年の実績と七田式認定免許を持った専任講師が、最高の教育環境をご提供致します。
	特徴画像2

七田式上尾たんぽぽ教室では、一人ひとりを大切にレッスンしたいと考えています。
そのため、できる限り初めはマンツーマンでレッスンをお受けいただいています。
それぞれの個性・才能を持った子供たちが、将来輝けるよう最高のレッスンをご提供致します。
お父さんお母さんに負けないくらいの愛情で教室にくる子供たちを包み込みます。
是非一度、そんな上尾たんぽぽ教室に来てみませんか?
	特徴画像3

レッスンは全コース少人数制で行っております。
基本的に、お子さまが安心してレッスンに集中でき、ご両親からの愛情をたくさんお子さまに注げるように、レッスンにはお父さま、またはお母さまに同席していただいております。

七田式幼児コース
子供は生まれてから6歳までの期間が最も刺激を吸収し、学ぶ時期です。
七田式幼児コースでは、この最適な時期に「イメージトレーニング」、「記憶トレーニング」、「計算力」など、幼児期に本来持つ力を最大限かつ、効果的に引き出す取り組みをします。
レッスンは、学びの中に楽しさがあるので、子供達は楽しんでいるうちにどんどん成長していくことができます。

七田式小学生コース
基本的には、専用テキスト(七田式小学生テキスト)を使用し、レッスンを進めていきます。
「直感像」や「右脳記憶」、「速読」などの取り組みを通して、右脳・左脳のバランスのとれたアプローチを行い、高い学習能力や問題解決能力の素地となる「発想力」「思考力」「表現力」を育てます。

七田式胎教コース
お母さんが妊娠中に、おなかの赤ちゃんに愛情を伝え、コミュニケーションをとることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、誕生後の子育てもグンと楽になります。
七田式胎教コースでは、お母さんのイメージトレーニングを通して、おなかの赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けるなどの取り組みもあります。
おなかに赤ちゃんがいる時からすでに、親子のコミュニケーションは始まっているのです。

七田式特別支援コース
お子さま一人ひとりの発達状況に合ったプログラムを準備しています。
親子の愛情が子供を、そして、親を変えるのです。
イメージトレーニングや記憶トレーニングを中心に、独自のメソッドで、親子の愛情を深めながら、一緒に学び、成長を実感しましょう!
	特徴画像4

かつて、「詰め込み教育」という言葉をよく耳にしました。
しかし、よく考えてみると長いこと聞いていないと思いませんか?

詰め込み教育の大きな特徴「多量の勉強により基礎学力が早期習得できること」です。しかし、「詰め込み教育」は試験結果(点数)が上がる反面、子供たちの学習の動機付け・持続に欠けるという短所が目立ちました。
短所や社会が求める人材の変化、最新科学に基づく新しい見解など、様々な理由により「詰め込み教育」から「自ら学び、考え、生きる力を育てる教育」へと変わりつつあります。
能動的に学べる子供、つまり、自分から学びを深めようとする子供が今後の主役になるのです。

七田式教室では、レッスンをただ受けるのではなく、“楽しみながら”受けていただくことを目標にレッスンをご提供しています。
学ぶ楽しさを実感することは、勉強と遊びの境界線があいまいな幼児期にしっかりと行うべきことです。

七田式教室で、親子で楽しく学んでみませんか?
	特徴画像5

約2,500年前中国の哲学者であったあの有名な老子は、「聞いたことは、忘れる。見たことは、覚える。やったことは、わかる。」と言ったそうです。
つまり、
聞いたことは、10%記憶に残る
見たことは、15%記憶に残る
聞いて見たときは、20%記憶に残る
話し合ったときは、40%記憶に残る
体験したときは、80%記憶に残る
他者に教えたときは、90%記憶に残る
のです。

一番記憶に残ると言われる「他者に教える」ことはまだ小さな子には難しいですが、「体験する」ことは可能ですよね。
ぜひ上尾たんぽぽ教室で、お子さまだけでなくお父さんお母さんも七田式を“体験”してみませんか?
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

スタッフ紹介

堀 あゆみ先生

七田式教育を窓口に宝物のような出会いをたくさんさせていただいてきました。
生徒さんとも、お母さまとも、一生のお付き合いになると思える方がたくさんいて、日々感謝ばかりです。
卒業生さんたちは、自分の大好きなフィールドでそれぞれに活躍されていて、本当にすごいなと思います。
受験での体験、歌手、ダンサー、オペラ、就職活動の体験など、場は違っていても共通するような報告を持ってやって来てくださいます。
頭と心の能力と、自分を信じる力の素晴らしさは、認めて褒めて愛して信じて育てられたご両親のお陰と思います。
大好きの中に天才がいます。子供たちの歩く道を信じ、大好きをいっぱい応援し続けましょう。