1. 2020 神無月

ブログ

2020.10.01

2020 神無月

2020 神無月

あなたは、完璧な人間ですか?完璧な親ですか?

もし今あなたが、子供の前で完璧な親を目指そうと頑張っているのであれば、すぐにでもやめてください。なぜなら、無意識のうちに、完璧な子どもを育てようとしてしまうことにつながるからです。完璧な大人がいないのに、完璧な子どもが育つわけありませんね。ゴールのないところに向かって親子で一生懸命走ることはないのです。

では、どんな親を目指せばいいのでしょうか?

人間の脳は適応能力が高いので、小さいころから見ていた親の行動を、自然と真似るようになります。

親が目指すべき姿は、「子供が真似するに値する存在になることです」

人間が不完全であることを認め、がんばった過程を褒め、自分と他人を大切にする姿を見せてあげてください。

笑顔で「おはよう」が言えて、「ごめんなさい」と、「ありがとう」が言える、そんな素直なパパママの姿を見せてあげるだけでいのです。

挨拶のできる子は、コミュニケーション能力の高い子に育ちます。

ごめんなさいが言える子は、失敗を受け入れることのできる、折れない心が育ちます。

ありがとうが言える子は、感謝すること、されることの大切さを知り、人の役に立ちたいという志の高い子に育ちます。私はそんな子供たちにこの国の未来を預けたいと思っています。ひらがなが読めることより、数字がかけることより優先すべきことは明らかですね。
10月もパパママがキラキラ輝き、子供たちの最高の笑顔があふれますように♪