1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

「BEST METHOD & BEST PARTNER 30Th」
フィースト教室コーポレートメッセージ

~フィースト教室は今年新元号と共に30周年を迎えます~


世界中の子供たちが学ぶ右脳教育のパイオニア『七田式』、この素晴らしいメソッドで、私たち七田教育のプロが子育ての良きパートナーとなる。教室開設30周年の歴史は、必ず皆さまのお役に立てると確信しています。
	特徴画像2

幼児期、脳の黄金期といわれるこの時期。 あっという間に、1歳2歳3歳・・・、小学生、中学生・・・です。時間は待ってくれません。このとっても大切な時期、皆さまはどう過ごされますか?

幼児期に勉強?そんなとんでもない。教えても何もわからない。
でも、人間の人生を左右する大事な時期。この時期に培った教育、遊びの延長でいいんです。

知的教育を施してあげる必要があると私たちは考えています。
	特徴画像3

「小さい間は、のびのび自由にさせてあげたらいいんだ。」
「でも最近、幼児教育をよく耳にするなあ。」
「こんな小さい時に勉強なんて、効果あるんだろうか?」

このようにお考えの方、たくさんいらっしゃると思います。でもこの時期に脳のベースは出来上がります。まだまだ子供たちは、人生を選択したり、目的を持ったりすることはできません。ましてや赤ちゃんは、何も言ってくれません。親は子供の人生を選択しないまでも、子供達が大きくなってその時期がきた時に、最大限の能力を発揮できるようにしておいてあげないといけないんです。これこそが、親がお子さまに贈る最高のプレゼントなんです。知的教育を施しながら心も育てる『七田式』をお子さまへのプレゼントにしてあげませんか?



無料で体験レッスンを受けていただくことができます。ぜひ、一度お問い合わせください。できるだけ、おひとりで体験レッスンを受けていただきますが、既設クラスに入っていただいての体験も可能です。 お母さま、お子さま、びっくりするような刺激が待っていますよ!
	特徴画像4

「認めて ほめて 愛して 育てる」
SHICHIDA EDUCATION


『七田式教育って?』
七田式教育を通して、社会を支えるリーダーを育てます。これからの社会で求められる人材とは、一人ひとりが得意な分野で社会に貢献し、それぞれが周囲と協調して活躍できるリーダーであると七田式教育は考えます。能力開発とともに、高い人間性の育成に力を入れているのが七田式教育の特徴です。

『教室ではどんなことをするの?』
子供の脳は、豊かな刺激を与えられるほど目覚ましく発達します。その時期に適切な「学び」を「楽しい!」と感じながら実践できるプログラムを用意しています。

『親子でレッスンするんですか?』
子供の中の「天才」を引き出す最大の鍵は、「親子の絆・愛情・一体感」です。親子でレッスンの時間を共有し、おうちでも働きかけをしていただくことで、子供の力はさらに伸びます。
	特徴画像5

では、コースを紹介いたします。

【幼児コース】
「幼児期前半」右脳が生き生きしている脳の黄金期を経て、「幼児期中期」右脳で得た情報を左脳に橋渡し‘ポールブリッジ’し、アウトプットし出す時期、そしていよいよ「幼児期後半」、能力が最高に開花する。
これが幼児期です。高速大量インプット、イメージトレーニングから、数々の取り組みを経て、アウトプットまでもっていきます。

【小学生コース】
社会に貢献できるリーダーを育てる小学生コースでは、「1~3年」テーマごとの調べ学習や、作文・俳句の創作、算数などの学習内容をおさえ、右脳の力の維持向上と表現力を高めます。そして、「4~6年」高学年では、感情のコントロール法を学び、さらにディベートディスカッションなどを通し、より実践的な思考の向上に努めます。
	0

【お客さまの声】

(1歳2か月から小学校6年生まで通室 卒業生のお子さまの保護者さまより)
現在高校三年生の息子は、七田式フィースト泉佐野教室に1歳2ヶ月から小学6年生までお世話になりました。初めての子育てで、二人きりで過ごしていると一層不安が募る中、毎週のレッスンは親子でとても楽しみでした。七田式の〝認めてほめて愛して育てる〟という考え方が本当に素敵で共感でき、レッスンでもその実践ができました。他のお子さんと比較することなく、息子の一日一日を大切にしようと思えましたし、叱るときも感情的にならず、 私や周囲がどんな気持ちになるかということを伝えるように心がけることができました。レッスンで悩みを聞いていただけたこともありがたかったです。
幼児期は親子での参加で、成長していく様子が実感でき、家庭での取り組みもスムーズに行えました。一緒に取り組むのは楽しく、その中で学習習慣も身に付いたと思います。今でも本を読むのが速く、短期記憶も得意です。優しく、自分をしっかり持てるように育ってくれたのも、フィースト教室のおかげだと感謝しております。


(1歳9か月から小学校1年生まで通室の保護者さまより)
1歳9か月から七田式フィースト羽衣教室に通わせていただきました。他のお子さまより少し遅れてのスタートとなりましたが、毎回の授業で吸収する知識は多くの刺激となり、楽しく通わせていただいたのを覚えております。
フラッシュカードから始まり、お話を作って10枚のカードを記憶する授業が好きだったようです。視覚からの情報を知識として蓄える能力が、小学生となった今、漢字の記憶などに大変役に立っております。数に対する考え方も、様々な教材や身近にあるものを使って教えていただきました。小学生コースとなってからの理科ソングや実験も楽しく、これからの学習の導入編として、この先きっと大切な財産となることでしょう。
プリント教材も充実しておりましたが、実際の授業での体験一つひとつが、今後の勉強に繋がっていくことと確信しております。
本当にありがとうございました。


(7か月から小学校6年生まで通室 卒業生のお子さまの保護者さまより)
フィースト教室には子供が生後7か月から6年生まで通わせていただきました。幼児期だけでいいかなと考えていましたが、子供がやめたくないと言い続けたのと、私もレッスンの内容を気に入っていたので、小学生になっても通い続けました。
七田式と言えば、フラッシュカードや暗記など、幼児教育・右脳教育ということでテレビ番組でも取り上げられ有名ですが、小学校高学年のレッスン内容がとてもすばらしいのです。
教科にとらわれずに、様々な分野の学習、イメージトレーニング、詩を書く、論理パズル、速読、実験、一つの言葉から発想を枝分かれさせていく「ダ・ヴィンチマップ」、そして人間学。これは大人が読んでもとてもためになる学校での道徳のような内容です。他にも自分の夢を実現するための道筋を表にしたりと、教科書にそった問題をひたすら解く他の学習塾には決してないものでした。これらを通して、発想力や表現力、そして何より考える力が身についていくのだと実感しました。 子供の様子を見ていても、自分の考えを持って何事にも積極的に行動しているように思います。フィースト教室では、子供も親も本当に多くを学ばせていただきました。

スタッフ紹介

吉貞 博美(よしさだ ひろみ)先生

今村悠子先生が吉貞博美先生を紹介します。
教え方が丁寧!スタッフにも丁寧!事務作業も丁寧!
その丁寧さ、見習いたい!といつも思うのですが、そのたびに一日二日で身につくものじゃない、と痛感する日々。。。
とにかく『丁寧』という言葉がフィースト1似合います。
そして、、歌が上手!
吉貞先生のクラスにお邪魔すると、先生と子供たちの歌のハーモニーがとってもいい感じ🎶

酒依 仁史(さかより ひとし)先生

吉貞博美先生が酒依仁史先生を紹介します。
フィースト教室の唯一の男性講師、且つ教室長でもある酒依仁史先生です。美味しいものを食べるためだけに、車を何時間も走らせることは苦でないそうですよ。
そんな、「食」に時間も労力も惜しまない酒依先生は、お母さま、お父さま、生徒の皆さまが何の不安もなく楽しくレッスンに通うことができるように、親身になって考えてくださいます。
何か少しでも気になることがございましたら、酒依先生にご相談ください。

酒依 三彩子(さかより みさこ)先生

酒依仁史先生が酒依三彩子先生を紹介します。
元気!元気!元気! 明るく元気でテンションMAX酒依三彩子先生です。得意技は、子供の言葉が話せること。もちろん赤ちゃん👶も。犬🐩猫😹もなんのその。
この先生の沈んだ顔を見た人は未だ一人もいないはず。(笑)
まあ一度レッスンのぞいてください。先生の声しか聞こえてきません(笑)
これからもそのテンションで突っ走れ!!

今村 悠子(いまむら ゆうこ)先生

酒依三彩子先生が今村悠子先生を紹介します。
落ち着いている?面白い?信頼できる先生という方もおられると思います。時と場合で全然違う所がみられますよ。
人間味がありありです。(笑)
子供たちの事をよく見ている先生です。
子供たちの事がわかっている先生です。
そして、子育て中のお母さん先生です。
お母さま方と同じ立場からのいいアドバイスも聞けますよ。
気軽に話しかけてみませんか?新たな一面がみられるかもしれませんね。