1. 本当に素敵な I家族のお話

ブログ

2022.05.20

本当に素敵な I家族のお話

本当に素敵な I家族のお話

 

Iご家族が赤ちゃんコースにいらっしゃいました。

Iご夫婦は、Rちゃん2歳の胎教コースからご夫婦でいらっしゃってくださっています。

この秋、お二人目がお産まれになり赤ちゃんコースの受講にみんなで来てくれました。

Rちゃんは、赤ちゃんコース(0歳5ヶ月)を担当して依頼の再開です。

玄関で出迎えると、「しちださんの こがはらせんせい」と私を認識し挨拶もしっかりしてくれました。

お母様は、教室から配信している子育て講座の動画に映る私を、「Rがお腹にいる時からみてくれてる、古河原先生だよ」とよく話してくださっているそうです。

Rちゃんも素晴らしいですが。

お母様も本当に素晴らしいです。

現在の担任の名前はもちろん。

過去に担当した講師の名前まで…

お母様の気持ちがたっぷり伝わりました。

Rちゃんには、「今日は、妹のNちゃんの初めてのレッスンだから、よろしくね」と伝えると、ちゃんと理解し パパと遊びながら、見学してくれました。

レッスンが終わり、私がRちゃんとお話をした際、ハッとする発言がありました。

『Rちゃん、髪の毛サラサラしてかわいいね~』と私が髪の毛をサラサラ触ると…

Rちゃんが『こがはらせんせいも、かみのけサラサラでかわいい』と私の髪をサラサラしてくれたのです。

私は、驚きのあまり思わず『Rちゃん、すごい。うれしい、ありがとう』と抱きしめてしまいました。

2歳の子が、自分を褒められたのと同じように褒め、しかも「こがはら先生も」と助詞まで使えて…感動です。

Rちゃんは、お父様お母様から愛情たっぷり注いでらもらっている証ですね。

冒頭にも伝えた通りお母様は、周りへの感謝の気持ちが常にある素晴らしいお人柄だから、Rちゃんがいるんですね。

そして、パパも素晴らしく。

Nちゃんの妊娠中から産後も、七田のレッスンはパパが来てくれています。

そんなパパから

『先生、昨日のレッスンでRが自己紹介で初めて、1人で言えたんです。思わずレッスン中、涙が溢れ、泣いてる姿をバレないように必死だったんです…マスクがあってよかったです』と。

話をしながらまたパパはウルウル…それを聞くママもウルウル…涙を必死に隠していたパパの姿を想像し、私もウルウル…

本当に素敵な家族です。
Rちゃんの担任にはすぐ共有しちゃいました!

パパが泣いてるのは、見つかっていなかったです。

ただ、S先生も感動してました。

 

七田式船橋駅前教室 古河原先生より