1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1


知識だけ、思考だけ、では真の才能は育ちません。
心の教育と共に右脳、左脳を連動した全脳教育を行い、子ども達に「自分も周囲も幸せを作ることができる、次代を担う人間」へと育ってほしいと考えます。
また、親子の愛情・信頼を育てることも重要に考えているのが「七田式教育」です。
はままつ教室では、七田式認定免許を持った専任講師が皆様をお待ちしています。

	特徴画像2


クラスは月曜日から土曜日まで、義務教育と同じように、年齢に応じたクラス編成を行っています。周囲には、小中一貫校や私立・県立高等学校、私立・国立大学などがある文教地区で、非常に恵まれた環境の中にあります。教室は30年の歴史がありますが、2018年5月に教室のリフォームを行ったことで、明るく快適な学び舎となっています。 まずは体験レッスンでお気軽に様子をご確認ください。

	特徴画像3


七田式幼児コース
6歳までの幼児期は「脳の黄金期」とも呼ばれています。教えることを何でも吸収できる天才的な能力を持っているからです。七田式幼児コースでは「フラッシュカード」「イメージトレーニング」「記憶トレーニング」にあわせ「計算力」・「語学力」など、右脳・左脳をバランスよく、効果的に引き出せるようレッスンプログラムを用意しています。
0歳から4歳(年中)クラスまではお子様と保護者がご一緒に、5歳(年長)クラスからはお子様のみでレッスンを受けていただきます。

七田式小学生コース
幼児で養った「記憶力」をさらに高めるレッスンプログラムを用意しています。あわせて、過去の偉人の生き方から学ぶ教育プログラムや、感性を育てるプログラム、作文力を高めるプログラム、思考力に基づくコミュニケーションスキル(ディベート力)をつけるプログラムなど、右脳の特性を活かしたスピーディーさと、左脳の特性を活かした時間をかけて構築させるレッスンを受けていただけます。速読訓練も毎回やっています。

七田式胎教コース
七田式の独自のメソッドで行っております。体内にいるお子様をしっかり感じながら、イメージトレーニング、記憶トレーニングなどを中心にしたプログラムを行っていただくことで、お腹の赤ちゃんにきちんと愛情を伝え、親子の愛情を深め、成長を感じ、お母様とお子様にベストな出産を迎えることができると、とても好評を得ているコースになっています。

	特徴画像4


七田式教育は2018年に誕生60周年を迎え、長い年月をかけて培った、確かな研究結果に最新の脳科学を組み合わせた幼児教育を行っています。
当はままつ教室も、お陰様で開設から30年を超える今日までレッスンを続けさせて頂いております。これも歴史と共に認めていただけた信頼と信用の賜物だと、感謝しております。
幼児教育というと、知育重視で考えてしまうことが多いなかで、七田式の創設者・七田眞が目指した教育は「心の成長にも重きをおく」ものでした。知識だけに偏る教育は、子ども達の才能の芽を摘んでしまうことになります。生まれ持つ可能性を100%開花させるためにも、子供たちの将来のためにも、心の教育が大切だからです。
はままつ教室でも、その根幹を踏まえ、心の教育と成長を大切にしながら、左脳と右脳をバランスよく使う全脳教育を実施し、お子様が将来の夢や目標を見つけたときに、志を持ち、自分に自信を持って突き進むことができるよう、集中力や思考力、想像力や表現力など、様々な能力を育みつつ、21世紀を担う子ども達の心を豊かにするカリキュラムを実践しています。

	特徴画像5


■『子供の変化を感じ、とても嬉しいです』2歳5か月のお子さまのお母さまより

友人におすすめされ体験レッスンに行きましたが、先生や教室の雰囲気が良く、子供も楽しそうにレッスンを受けていたので、通室を決めました。
七田式教室に通ってまず驚いたのは、子供の知識の吸収の速さです。レッスンで取り組んだ内容をどんどん吸収しています。2歳だからまだ早いかな、と思っていた内容でも、子供はしっかりと理解ができることに驚きました。
家庭でも、宿題を楽しそうに取り組んだり、文字への興味がわいたりと、子供の変化をしっかりと感じることができ、とても嬉しく思っています。
先生に子育てや取り組みの悩みを相談することもできるので、以前よりも肩の力を抜いて子育てを行うことができるようになりました。第1子ということで不安も多いですが、先生や一緒に教室に通うお母さん方と一緒に、これからも楽しく子育てができたらと思います。

	特徴画像6


まずは一度、教室でレッスンを体験してみてください。
七田式教育を実際に体感するだけでなく、お子様の新たな一面が発見できるかもしれません。実際、「椅子にじっとしていられないと思っていました」、「すぐ飽きると思っていました」や、「親が、まだ出来ないと思っていただけなんですね」と言われる保護者の方がほとんどです。
皆様のお越しをお待ちしております。

スタッフ紹介

大場先生

七田式教育理論に基づいて、子供の心に沿い、能力開発できますよう努力しています。また、人格や志を育てることを大切にして、大人になって幸福な人生を歩めますよう願いながら言葉がけに努めている毎日です。

鈴木先生

日々のレッスンで、学力の向上にとどまらず、お子様の心の成長に触れることができた時、講師として最も喜びを感じます。いつでも「和顔愛語」を目標に、保護者の方々やお子様の気持ちに少しでも寄り添えるように、奮闘中です。

小木先生

生徒さんだけでなく、お母さまも一緒に笑顔になっていただくレッスンを心掛けがけています。目標は『楽しかった』『もう終わりなの?』『来週が楽しみ、早く来ないかな』と言ってもらえること。生徒さんの成長スピードに負けまいと、必死に頑張る今日この頃です。

森下先生

幼児クラスを担当しています。レッスンで子供達の笑顔を見られるのが本当に楽しみです。そして、レッスン及びご家庭で一緒に頑張って下さるご父兄様にとても感謝しています。

大澤先生

毎回楽しみにしてもらえるレッスンを心がけています。取り組みの中に、一人一人の成長していく姿は本当に嬉しく、どの生徒さんとも心を通わせ、一緒に前進していきたいです。

羽田先生

楽しみながら学ぶ中で、「学ぶって面白い!」「もっと知りたい!」「もっとやってみたい!」と感じて自分から取り組み、学ぶことを喜びになってくれればいいなと思っています。楽しくて、自信がついていくようなレッスンが出来るよう頑張ります!