1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

子供の才能を最大限に引き出す子育て 七田式!

こんにちは 小松教室です。
お腹の赤ちゃんから幼児期は、無限の可能性を持っていて「天才的な吸収力を持つ」黄金期!脳の成長にも旬があるんですよ。
子供の能力を最大限に引き出せる最適な時期に、最高の環境作りをすることが重要です。
	特徴画像2

小松教室では、『心・脳・身体』の土台をしっかり作り、バランスのとれた全人格的な子育てができるようサポートしています。
子供の才能が目覚め、“学ぶ楽しさや喜び、達成感” を感じられるプログラムやオリジナル教材を用意しています。そして、運動や感覚のお遊びを多く取り入れています。
また、レッスンでは、達成シートやごほうびシールなど、楽しく続けられる工夫がいっぱいで、毎回、発表する子供たちの元気な声が響いています。
	特徴画像3

その他にも、子供たちには「いつでもどこでも堂々と全力を出し切れる力」や「発表力」、保護者さまには「大きくなったときの成長イメージ」を持っていただきたく、20年前の開校当時から発表会や表彰式などのイベントも継続しています。これらのイベントは、小学生クラスの子供と保護者さまで企画運営を行っていただき、とてもアットホームな温かい会で、毎年大好評です。
	特徴画像4

レッスン後は、フォローアップタイムがありますので、お家に帰られてからも安心して楽しんで続けられますよ。
	特徴画像5

【開講コース】
《七田式幼児コース》
6歳までの幼児期は「脳の黄金期」とも呼ばれ、教えたことを何でも吸収できる天才的な能力を持っています。「イメージトレーニング」「記憶トレーニング」「計算力」など、人間が本来持っている能力を効果的に引き出します。就学前に押さえておきたい基礎概念、知恵・文字・数などの基礎学力を効果的に身につけることができます。

《七田式小学生コース》
右脳の特徴を生かしたイメージトレーニング、記憶、速読などのレッスンに加え、過去の偉人の生き方に学び、感性を育てる教育、作文力などの思考力・コミュニケーションスキルなどを養います。自ら目標を立て、達成するような、志の高い子を育てます。

《七田式赤ちゃんコース》
生まれたばかりの赤ちゃんは、ただ寝ているだけで、外からの情報をほとんど吸収していないと思われがちです。
しかし、脳は生まれた時から急速に発達しています。実はこの時期こそ、人生で最も吸収力が高く、与えた刺激に対して、最も反応する時期なのです。ベビーマッサージ、赤ちゃん体操など親子のスキンシップをとおして、赤ちゃんの脳へもしっかりと愛情を届けます。また、触覚、聴覚、視覚など、赤ちゃんの五感にしっかり刺激を与え、脳にも刺激を与えます。

《七田式胎教コース》
お腹の中の赤ちゃんは、生を受けた時から母親と繋がっていて、母からの愛情を受け取っています。きちんと愛情を伝えることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、出産後の子育てがずっと楽になります。
食育の指導や出産後の働きかけなど、母親として知っておきたい知識を学ぶことができます。また、母親が自らイメージトレーニングを行うことで、赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けます。

《七田式特別支援コース》
一人ひとりの発達状況に合ったプログラムを準備しています。
イメージトレーニング、記憶トレーニングなどを中心に、独自のメソッドで生来の力を引き出します。親子の愛情を深めながら、一緒に学び、成長を実感しましょう。
	特徴画像6

【お客様の声】
(0歳11か月から小学6年生まで通室 通室歴12年 卒業生のお母さまより)
七田式のおかげで、集中力と記憶力がとてもよく、小さいころに聞いていたせいか、英語が得意です。
今、大学生ですが、勉強嫌いになっていないので、きちんと勉強もしています。TOEICでも830点取ることができました。夢は、英語を活かして海外で働くことだそうです。
これから先のいろんな辛いことも、考え方しだいなので、悩みながらも生きていく強さがあればいいなと思っています。
また、通室していた当時は、発表会などの場面で「うまくさせたい!」という親の欲があり、厳しくしてしまったことを後悔しています。うまくできてもできなくても、経験がすばらしいということが分かっていればなぁと思いました。
	特徴画像7

(通室歴1年1か月 6歳のお子さまのお母さまより)
5歳年中で入室し、12月で1年になりました。
当初は、ひらがなの読み、書きがスラスラできているお友達のペースについていくことができず、できないことをいつまでも引きずったり、レッスンに集中して座っていたりすることも苦手でした。
先生に相談して1つ下の年少クラスにまぜてもらって通室し、レッスンの雰囲気や自分のペースをつかんでから、今年度より本来の年次である年長児クラスにステップアップしていただきました。
お友達との進度や集中力、何より息子本人が自信をなくしてしまうのではという私の不安をよそに、変わらず楽しんで通っているようでした。
秋ごろ、「あーやっぱ七田式楽しいわ!」と息子が言ったのです。何をしながら何に対して言ったのか、思い出せないくらい突然でした。そのことが、本当に心から楽しんでいるのだと感じ、安心したことをよく覚えています。
このころから、『一緒に相談して決めたこと(家ではミッションと呼んでいます)を積極的にやり遂げる』、『気持ちの切り替えが上手になってきている』という変化に気づき始めました。
そして先日、先生に「しゅんや君、レッスン中にきちんと座っていられるようになりましたね。」と言っていただき、改めて息子の変化に気づかされました。

クラスのステップアップ時に、お友達についていけるか心配する私に、先生がおっしゃっていたこと、「私たち大人が比べなければ、子供たちは自分で優劣はつけませんから。」本当にその通りでした。
周りのお友達と比べて、できていないと感じることばかり探すのではなく、息子本人の成長に目を向けられたことで、彼の自信へとつながり、気がつけば、何事にも前向きに取り組む姿勢が楽しみながら身についていたように思います。

スタッフ紹介

森 真由美先生

教育は、親から愛おしいわが子に送る最高のプレゼント!!
今しかない大切な時に、最高の環境作りを、私たち「七田式」がお手伝いさせていただきたいと思っております。
まずはお問い合わせからどうぞ。
お待ちしております。