1.  七夕のねがいごと

トピックス

2021.08.01

 七夕のねがいごと

 七夕のねがいごと

今月は7日が七夕だったので、

それにちなんで、毎回レッスン中に

いろいろな質問をするので聞いてみました。

  「七夕の短冊に願い事をかくとしたらなんて書く?」

私としては、

  「プリ・・アになりたい!」

とか

  「恐竜とあそびたい!」

とか無邪気なこたえが返ってくるとばかり思っていました。

けれど実際のこたえは、

 

  「コロナが早くなくなりますように」

 

とか

 

  「コロナがなくなっておじいちゃんに

     会えるようになりますように」

 

とか

1番無邪気なこたえでも、

 

  「ディズニーランドにはやく行けるように。」

 

など、思ってもみない答えに驚いてしまいました。

この不自由な状況になって、もう1年以上。

大人の私たちですら、心がつまることがあります。

そんな大人の姿を見てか、ことばでない何かを

感じ取ってか、子ども達は私たちが思う以上に

心のつまる思いをしたり、

傷ついているのかもしれません。

以前のように不自由でなかったときに戻るのは

もう少し時間がかかってしまうかもしれません。

だからこそ、七田がやってきたことが

助けになるとも言えます。

イメージすることを大切に考え、

イメージの中で逆境をプラスに変えることも、

常日頃から取り組んでいます。

このイメージ力こそ、これからの子ども達に

とても役に立つ力だと思います。

七田で身につけたイメージ力で

どんな環境でも、思い通りの自分、思い通りの未来に

してほしいと願わずにはいられません。