1. 本教室の特徴

本教室の紹介

特徴画像1

七田式教育とは

人間は、誰もが才能・可能性を秘めてこの世に生まれてきます。
成長の著しい乳児期・幼児期に適切な働きかけ、つまり、環境が子供の才能を開花させるために重要な要因なのです。

才能を発揮するために必要なのは何も刺激や働きかけだけではありません。
“食”もまた能力開花に必要な要素の一つです。
求められるのは適切な時期に、適切な働きかけをし、適切な食を摂ることです。

七田式教育は、本来子供達が持っている才能・可能性を、適切な時期に適切な働きかけをすることにより開花させることができます。
親子の信頼関係や愛情を大事に、優れた人間性を育む「七田式教育」で楽しく、充実した子育てをしませんか?

七田式教育60周年の実績と七田式認定免許を持った専任講師が、お子さまの輝ける舞台を作るお手伝いをいたします。
特徴画像2

七田式教育で学べるコース

七田式幼児コース
七田式幼児コースでは、この最適な時期に「イメージトレーニング」、「記憶トレーニング」、「計算力」など、幼児期に本来持つ力を最大限かつ、効果的に引き出す取り組みをします。

七田式小学生コース
「直感像」や「右脳記憶」、「速読」などの取り組みを通して、右脳・左脳のバランスのとれたアプローチを行い、高い学習能力や問題解決能力の素地となる「発想力」「思考力」「表現力」を育てます。

七田式赤ちゃんコース
七田式赤ちゃんコースのレッスンでは、ベビーマッサージや赤ちゃん体操など、親子のスキンシップを通して、しっかりと愛情を届けます。
寝ていることが多く動きの少ない赤ちゃんですが、人生で最も吸収力が高く、脳が急速に成長を遂げる時期です。本格的な七田式教育を始める前に、この時期だからこそできる働きかけをしましょう!

七田式胎教コース
七田式胎教コースでは、お母さんのイメージトレーニングを通して、おなかの赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けるなどの取り組みもあります。
おなかに赤ちゃんがいる時からすでに、親子のコミュニケーションは始まっているのです。
特徴画像3

心の教育をお子さまに

現在、日本を含め多くの国々では、従来の「知識を詰め込む教育」から「自ら学び、考え、生きる力を育てる教育」へと変わりつつあります。
これは、社会が夢や志を持ち、社会に貢献できる人財を求めるようになったためです。
今、「心の教育」が注目されているのです。

七田式教育は、まさに知識を詰め込む従来の教育とは違い、子供の本来持つ才能・能力を引き出し、高める教育です。
その根本には「心の教育」があり、子供の能力だけでなく心も育てる「全人格教育」により、賢く優れた人格を持ち、社会に貢献できる子供を育てます。
特徴画像4

七田に通うママの声

■通室者の保護者さまより
さまざまな塾や教室に通いましたが、心を育てるには、七田式教育の神楽坂教室は一番合っていました。
七田式は我が家が本来子供に与えたかった、寺子屋式教育に一番近く大変満足しています。
問題を早く解いたり、年齢よりも早めの知識の習得はあくまでも脳を働かせるための道具。
哲学のない教育はゲームの訓練と同じ。
七田式神楽教室に通う息子は家族の中で一番沢山の夢を語ってくれる子です。
教室には本当に感謝しています。
特徴画像5

東京都新宿区にある、七田式神楽坂教室は、60年の実績を持つ七田式教育を実践しています。
幼児教育、赤ちゃん教育をするなら、確実な成果を生む七田式教育。
子供が生まれ持った能力を、最大限に引き出し、豊かな人間性を育みます!
親子で成長できる習い事を始めてみませんか?

スタッフ紹介

七田式神楽坂教室の先生

七田式の指導者としてのスキルを持つ講師陣が、元気で明るく、楽しく、充実した内容のレッスンを行います♪♪

記憶遊び、イメージトレーニング、絵本読みなどさまざまな取り組みをして、お子さまはもちろん、お母さまやお父さまにも喜んでいただきます!