1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

七田式金町教室は、東京都葛飾区JR金町駅北口から徒歩30秒!!
「心を育て 才能を引き出す」右脳を中心とした能力開発の幼児教室です。
金町・亀有・柴又・松戸など多方面から、たくさんの子供たちが通ってきています。



お子さまが生まれたときのことを覚えていますか?
出産という二人で行う初めての大仕事を終え、「生まれてきてくれてありがとう」
ただただ心からそう思えました。

その愛しいわが子に、幸せな人生であってほしいと願うのは親であれば当然のことです。
そしてどんな状況になったとしても、自分の力で強く生き抜いていく逞しさを身につけていってほしいと願います。

才能をみつけたい!
能力を伸ばしたい!
たくましく生き抜く力を育みたい!
親として子供に何を残すのか?

わたしたち七田式認定免許を持った専任講師が、お子さまの能力開発はもちろん、お父さまお母さま方の子育て全般をサポートします。
	特徴画像2

人生において困難な状況になったとき、そこで踏ん張り、乗り越えていけるかどうかの鍵は何なのでしょうか?

「大好きよ」といっぱい愛され、「あなたなら大丈夫」と信頼され、「あなたのおかげで助かった」と必要とされていることを実感できている体験が、自己を肯定する力を高め、また、小さな成功体験の積み重ねが、自分を信じる力となります。

「自己肯定感」や「自信」が逆境や困難に負けない、しなやかさと逞しさを育てるのです。

その関わりの最も大きな時期が幼児期です。周りの私たちの日々の声かけや接し方が、子供たちに大きく影響していきます。今ここでのお子さまへの関わり方がお子さまの未来を大きく左右します。

金町教室では、「強く逞しくしなやかに生きる力を育てる」をテーマに、「暗唱」をたくさん用意しています。
毎日たくさんの子供たちが発表してくれています。

	特徴画像3

レッスンは全コース少人数制です。
お子さまの良いところを一緒に見つけ伸ばしていく教育ですので、レッスンにはお父さまやお母さまに同席していただいております。

現在、日本を含め多くの国々では、従来の「知識を詰め込む教育」から「自ら学び、考え、生きる力を育てる教育」へと変わりつつあります。
これは、社会が夢や志を持ち、社会に貢献できる人財を求めるようになったためです。
今、「心の教育」が注目されているのです。

七田式教育は、まさに知識を詰め込む従来の教育とは違い、子供の本来持つ才能・能力を引き出し、高める教育です。
その根本には「心の教育」があり、子供の能力だけでなく心も育てる「全人格教育」により、賢く優れた人格を持ち、社会に貢献できる子供を育てます。

プログラムは月齢別に細かく分かれているため、成長・変化の著しい乳児期・幼児期のお子さまにもマッチします。

生まれてから6歳までの、最も刺激に敏感で、あらゆることを吸収する時期から、七田式教育を通して様々な刺激や働きかけをしてあげましょう!
それが、子供の本来の力を目覚めさせる最大の方法です。
	特徴画像4

●体験談●
「右脳記憶で日本代表に!!」

生後6ヶ月のときから、金町教室でお世話になっています。
昆虫が大好きな彼は、レッスン中の歌に出てきた”ぞうむし”にとても興味を持ち、どんぐりを拾っては中にいるかを確認したり、何を食べているのか詳しく知りたいと、図鑑や本を調べたりしていました。

今でも何か興味を持ったことを調べる作業は、彼の日課になっています。
あるときどんぐりの中の様子が見たくなった彼が、ハサミでどんぐりを切ってみると、中の虫まで切れて動かなくなってしまいました。

「かわいそうなことをしちゃった。」と、お墓を作り、そのお墓の中には虫の大好きなどんぐりがたくさん入れてありました。
心の優しい子に育っています。
直観能力に優れ、トランプも大好きで、特に神経衰弱はかないません。
大人たちと覚え方が違い、全体を見ると一瞬でトランプの絵柄が頭に入ってしまうようです。

年中のときには、積み木プリントに取り組み、目に見えない裏側にある積み木も一瞬にして数えられるようになっていました。
「28!35!」などと言い当てていたのには本当にびっくりしました。

耳の記憶力も良く、朝、私が3回ほど音読しているのを聞くと2~3日後には「雨ニモマケズ」など、スラスラ暗唱していました。
今では学校の音読の宿題も、3回くらい読むと全部覚えてしまい、教科書がいらないほどです。
空手を習い始めましたが、型をすぐ覚え、いきなり飛び級で合格しました。

覚えも早く集中力があるので、空手の先生に「七田に行ってるのか?」と聞かれたそうです。
七田式教育を勧めてくれた祖母は「右脳よ!右脳の力よ。先生には分かるのよ」と嬉しそうでした。

小1のときには、全日本ジュニアの全国大会小1男子の部で準優勝、ハワイ国際大会でJAPANのマークを胴着に着け日本代表として参加、優勝トロフィーを頂いてきました。晴れ晴れとした彼の勇姿は今でも忘れられない思い出です。

大手S塾に入塾し、受けた模試で一番の成績だったと賞状をいただきました。

図形の授業で「なんでこうなるかわかる人?」と質問する先生に、
裏側の見えないところまで、詳しく説明した彼に、先生はとても驚かれていたそうです。

祖母は、そんな息子を見て、
「とにかく0歳が大事!脳に刺激を与えなきゃダメよ!」と周りに言っています。

七田に入っていなかったら、何をしていいのか分からず、ただ寝かせておいただけだったかもしれません。

七田のおかげで、息子と一緒にいる時間がとても楽しく、有意義なものになったことがとても良かったです。

Sくん(小1)のお母さま
(その後Sくんは中学受験をし、男子の御三家A中学に入学、生物部で活躍されています)
	特徴画像5

あなたは幸せですか?子育てが辛くなったりしてませんか?
教室で一緒に楽しい子育てしませんか?
お子さまは日々成長しています。ものすごい可能性を秘めています。

周りの私たちの日々の声かけや接し方が、子供たちに大きく影響していきます。今ここでのお子さんへの関わり方がお子さんの未来を大きく左右します。

一緒にみつけましょう。そして学びましょう。親が賢くなれば、選択肢や可能性が広がります。

私たちは、子供の幸せを真に願い、親としても学び成長したいと願うお父さまお母さまをお待ちしています。

スタッフ紹介

金町教室の先生

【きよみ先生】
金町教室代表。
予定日より早く生まれた娘の為にと、生後10カ月で始めた教室通いも、いつの間にか親である自分の為、となっていました。感激の毎日で、より多くのお母さまたちに七田式教育を伝えたい、と平成10年に金町教室を開校しました。
子供を通して七田式教育に出会い、子供たちの素晴らしい姿をたくさんみてきました。
この教育をたくさんのお父さまお母さまに伝え実践してもらう!
それが自分の使命です。
(財)生涯学習開発財団認定コーチ修了
サンタフェNLPプラクティショナー修了

【まさよ先生】
七田式の講師として10年、総じて20年以上教育に携わってきました。
その中で皆さんにたくさんの元気とパワーをにいただいてきました。
子育てのお手伝いとともに、夢そだてに関われたらと思っています。
中学・高校の教職資格を持っています。

【れいこ先生】
息子の幼児期に七田式教室に通い、そして講師として過ごし、共に育てていただきました。
七田式の三種の神器「愛・厳しさ・信頼」で子育てを頑張りましょう!
洋裁が得意で、教室のピンクのカーテンは自信作です。

【さくら先生】
長男・長女の幼児期に七田式教室に通っていました。その時に母親として学んだ事を活かし、教室に通うお子さんたちの笑顔がますます増えるようにレッスンをしています。
工学部出身で、パソコン関係が得意です。

【なおみ先生】
大学からオペラを学び、イタリアに留学しました。中学・高校での音楽講師の経験もあります。元気に楽しくレッスンしましょう。
子供の笑顔が大好きです。二期会会員。

【ひろみ先生】
小1~小6までアメリカのジョージア州で育ちました。
その後帰国し、大学で再び渡米。
七田式英語で自然と耳から音を入れ、長く残る英語を楽しく身につけていきましょう。
 
【かず先生】
アメリカのカリフォルニア州に24年住んでいました。
七田の英語でバイリンガルになって世界に飛びだそう!
外国人の友達をたくさんつくろう!!