1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

さあ!できる子を育てましょう。
小さな右脳から大きな夢が拡がります。右脳を活性化する最適期間は0~6歳です。(3歳までに脳の70%が完成します)お子さまの脳力開発は、七田式にお任せください。きっと、より多くの才能が引き出されることでしょう。

人間は誰もが無限の可能性を持っています。生まれ持った才能を最大限に引き出し優れた能力の人財に育てるには、幼少期の働きがけが大きなカギを握っています。七田式教室は親子の愛情・絆・信頼を育て、優れた人間性を育みます。
	特徴画像2

七田式認定のベテラン講師を中心に『家族の絆を深めて楽しい子育て』をテーマに、最適な教育環境で皆さまをお迎えします。
レッスンは全コース少人数制。お子さまが安心して集中できるように、また『認めて』『ほめて』『愛して』『育てる』の理念を貫くためにも、お父さまお母さま(祖父母さま)に同席していただいております。

私たちは、春日井の地で25年。培ったノウハウ、テクニックにおごらず、常にゼロからのスタートを念頭に、日々スキルの向上や情報の収集に努力をしております。また、春日井勝川駅前教室では家族ぐるみの取り組みをサポートする多目的別室として『ファミリー館』をオープンする予定です。そこでは体験レッスンをはじめ母親教室や教材のより良い使い方、お家での取り組み方等のサポート、食育や脳育などにも取り組み始めようと計画中です。さあ、私たちと一緒にできる子を育てましょう。
TOKUCHO_ALT3

<お客様の声>
■少し前のことになりますが、以前通われていたT君が、地元最難関の名進研小学校に合格とお知らせをいただきました。とてもうれしい知らせですね。
■十数年以上前に来てくださっていたお子さんのお母さまから連絡があり、現在、東京大学の一年生だそうで、幼少時代どんな風に過ごされていたかの取材のために、七田式の資料が欲しいとのこと。もう本当にびっくりしました。
やっぱりお母さまがおっしゃるには、記憶力、集中力、処理能力の速さで、勉強に苦労をされなかったそうです。小さい時の右脳開発がよかったとの有難いお言葉をいただきました。また、特に何もしていなくて、七田眞先生の本に書いてあるように,私たちのアドバイスどおりしただけですと、更にありがたいお言葉をいただきました。
■年長クラスの寺町美友海ちゃんが、8月2日付けの中日スポーツに写真付きで大きく記事が掲載されました。世界ジュニア・世界選抜で、期待されている選手ということで紹介されていました。七田っ子は、勉強で、スポーツで、芸術で活躍されている子が大勢いますね。将来が楽しみなお子さんばかりでうれしいですね。
■小さい時から通って来てくれて、今は弟さんが春日井勝川駅前教室に通っているⅯさん。なんと、この春、この地域女子最難関の南山中女子部に合格をしていたそうです。いつもまじめにコツコツ頑張るあの子が、中学でも頑張っている姿が目に見えるようです。卒業生の活躍が、私たちの何よりの喜びですね。

スタッフ紹介

代表:松平裕子先生

30代の3児の母が七田式教室を始めて約四半世紀。思い出せば、教えることより、教えられることが多かったと思います。それほど、七田式教育は奥が深いんですよ。
母子、講師共に成長できるこの七田式教室の仲間になりませんか?
高蔵寺、春日井勝川駅前、大曽根駅前教室でお待ちしています。

講師:高澤裕紀子先生

七田式の講師をして約20年が経ちました。
当時赤ちゃんだった子が大学生、幼児や小学生だった子がもう成人しています。そんななか、人伝てや、親御さんから現在の状況を聞くことがあり、たくさんのうれしいお知らせを聞くことができ、とてもありがたく思っております。
七田式では、月齢に合った働きかけをレッスンでお伝えしています。日々の生活に少しずつでも取り入れてもらうことで、お子さんの持って生まれた能力を引き出すことができます。また、七田式では、「心」「体」「知」のバランスのとれたプログラムを用意しております。
私自身、講師を長年続けていますが、七田式からは、まだまだ学ぶことが一杯です!
ぜひ、一度ご体感いただけたらと思います!

講師:高坂弘重先生

現代社会の問題の一つに非行が挙げられます。非行の中でも、昨今は家庭内暴力の件数が増加しています。また、原因を見てみると「しつけなどに反発」が半数以上で、増加傾向にあります。さらに「母親への対する非行」ということと、反抗期の「中学生」「高校生」が多いことを総合的に考えると、幼少期のしつけや、愛情を注ぐことが十分にできておらず反抗的になり、大きく反発してしまっているという可能性が高いと考えられます。最近では、LINEを使った非行(いじめ)も増えています。こちらは、自己顕示欲を満たすための非行と言われており、やはり、心の問題が大きいと考えられます。非行は「満たされない」「親から愛されていない」想いから生じるものです。
七田式教育では、子供を「認めてほめて愛して育てる」ため、親の愛情がしっかりと伝わった、自己肯定感が高い、「満たされた」子供が育ちます。そのため、自分だけでなく他人にも優しく愛情を注げる心の育った子供に育ち、周りの人やものを大切にします。

講師:朝月千尋先生

七田式教育では「認めて、ほめて、愛して、育てる」心の教育を基本に、子供たちの天才的能力を最大限に引き出していきます。オリジナルプログラムで「右脳と左脳」の両方をバランスよく育てていきます。七田式に少しでもご興味がある方!!
ぜひ一度体験してください。心よりお待ちしております。

講師:木村圭世先生

初めまして、私は小学生と幼稚園児の母です。前職は、幼稚園教諭で約10年勤めました。そして私の母である代表が教室を始めて四半世紀。 『今日は、〇〇ちゃんがこんなことを出来るようになったよ』、『〇〇くんは、お母さんと一緒にコツコツ努力して、希望の学校に全部合格したって』とうれしそうに話しをする姿をよく見ました。 私の子供たちは七田式を胎教から始めました。俳句、論語、英語などの暗唱やイメージトレーニング、プリントなどの取り組みを楽しく一緒にコツコツやっています。 母がよく言っていたのは、『コツコツと努力して七田式をやっている子は、何かしらの才能が出てくるのよ』と。 上の子はそのお陰か、絵の才能に恵まれ、毎年何かしらの絵画コンクールで賞をとっています。昨年は、名古屋市の夏休みの宿題、『夏の生活』の表紙絵に選ばれました。その他に、文章を書くことが好きで、読書感想文では学校代表になりました。 頭を良くしたい、良い学校、有名な所へ就職させたい。それは、どの親も望むことです。しかし、お子さんが夢も無くただ目標を達成した後、その先のやりたいことが見つけられず困ってしまうということが多いそうです。
『七田式教育』は『知識を教える教育』だけではなく、『子供の才能を引き出す』ことに重きを置いた教育です。そして最終的に目指すところは、七田式教育を通じて社会を支えるリーダーを育てることです。 これからの社会で求められる人材とは、一人ひとりが得意な分野で社会に貢献し、それぞれが周囲と強調して活躍できる『リーダー』であると七田式教育は考えます。能力開発と共に、高い人間性の育成に力を入れているのが七田式教育の特徴です。
お子さまの将来なりたい夢を一緒に考え、夢の先の先まで一緒に伸ばしていきませんか?

講師:後藤峰子先生

私たちは特別な学習もせず、周りの日常会話を聞いているだけで6歳頃までには正しい文法で話すことができます。生まれてから、自然と言語を習得する回路が備わっているのです。このような幼児期の脳の特徴を英語習得に活かしたプログラムで「日本語を習得するように英語を習得する」のが七田式英語コースの特徴です。
今や英語はコミュニケーションツールとして欠かせない時代となりました。生きるための力の一つとして、本当の意味で使える英語の習得を目指して、まずはレッスンを体験してみてください。

講師:石本樹里先生

子供は皆、無限の可能性をもって生まれてきます。子供の才能を育てるためには、脳が急速に成長する幼児期に適切な働きかけや良質な環境作りをする事が非常に重要です。
七田式では、適切な方法で効率的に子供の能力を引き出していきます。
私自身、二人の子供が生後6か月から七田式に通っていました。毎回のレッスンは、楽しくあっという間です。その中で、得意分野を伸ばすことができ、小さなうちから学びたい・知りたい気持ちがたくさんあることを実感しました。
また七田式では心の教育も大切にしています。子供を「認めてほめて愛して育てる」ことは良質な親子関係につながり、毎日の子育ても楽しくなりますよ!
七田式を通して楽しい子育てのお手伝いをさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

講師:小川美衣先生

子供たちに読書の楽しさや大切さ、読書習慣を身に付けて心豊かに育ってほしいと行っています。
字が読めるようになったころから、6年生の高学年まで、自分に合った速さで聴き取ることができるので聴き取る力も成長しています。
子供たちの未知の力を育みたいと思います。体験レッスンも開催しております。お待ちしております!