1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

子育ては尊い仕事です。
そして、常に上手く行くことでもありません。
ましてや、初めての出産となると、その不安は大きいものです。

悪戦苦闘しながら時間だけが経ち、後になって、
「もっとこうしてあげればよかった」
「~を習わせてあげていれば、今ごろは…」
と、後悔することは誰でもあります。

幼児期は、一生に一度の大事な時期です。
脳は6歳までに急速に成長します。
この時期に、適切な刺激を与えることで、子供の才能は将来、劇的に開花する可能性があります。

幼児教育というと、小さいころから様々な知識を詰め込んだり、多言語を学習したり、小学校の予習をしたり、そんなイメージの方もいらっしゃるでしょう。
確かに、就学してから遅れることのないような知識を得ることもとても重要です。
ただ、それ以上に大事なのは、学習習慣を身につけること、非認知スキルを高めることです。
非認知スキルは、やる気や自己管理力、忍耐力、協調性、社会情緒力などを指し、広くはしつけ、心の教育と捉えることもできます。

七田式教育では、いわゆる「頭の良さ」である認知スキルと、非認知スキルを同時に高めることにより、将来に渡って役に立つ力を身につけます。
	特徴画像2

七田式京都教室では、七田式60年のメソッドを余すことなく体験いただけます。

・七田式幼児コース(対象:0歳6か月~小学校入学前)
イメージトレーニング、記憶力トレーニングなど、七田式教育60年のノウハウが、お子さまの能力を効果的に引き出します。就学前に押さえておきたい基礎概念、知恵・文字・数などの基礎学力を効果的に身につけることができます。

・七田式小学生コース(対象:小学生)
イメージトレーニング、記憶力、速読力など、右脳の特性を活かしたスピーディーなレッスンと、過去の偉人の生き方に学び、感性を育てる教育、作文力などの思考力・コミュニケーションスキルなどを養います。

・七田式赤ちゃんコース(対象:0歳0か月~0歳5か月)
本格的な教育の前の準備段階です。ベビーマッサージ、赤ちゃん体操など親子のスキンシップをとおして、赤ちゃんの脳へもしっかりと愛情を届けます。また、触覚、聴覚、視覚など、赤ちゃんの五感にしっかり刺激を与え、脳にも刺激を与えます。

・七田式特別支援コース(対象:ハンディキャップのあるお子さま)
一人ひとりに合ったプログラムを提供しております。母子一体となって学ぶことで、ハンディのあるお子さまでも確実成果を期待することができます。

基本はマンツーマンのレッスンとなります。
	特徴画像3

スタッフ紹介

京都教室の先生

我々講師一同は、いつも子供たちから元気をもらっているので、みんなハツラツとして、とても明るい方々ばかりです。
元気のもらえる場所ですので、みなさんもお気軽に教室にお越しください。