1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

赤ちゃんが無事に生まれてきてくれたときの感動もつかの間、授乳に、おむつ交換にと、慌ただしく始まる慣れない育児で、あっという間に数か月!数年!

けれど、まさにその慌ただしい時期に、赤ちゃんの脳は、外からのさまざまの刺激で、どんどん神経回路を作り上げています。
その神経回路が、刺激を受けて発達していくのに、実は伸びやすい時期があります。

多くの脳科学者たちが沢山のデータから解析しているように、脳の重量は新生児期には300~400gですが、1歳までに約二倍に増え、三年後には約三倍、その後6歳までで成人の約90%にまで成育します。さらに緩やかに増えていき、10歳では成人とほぼ同じ1400gとなるのです。

この目を見張らされるように脳の重量が増える6歳までの期間の赤ちゃんたちや幼児さんたちにとって、お母さん、お父さんや、家族こそが最大の環境なのです。

自然と身につけていくというものではなく、狼少女の例を引くまでもなく、与えられ、育まれ、見せられ、求められて、赤ちゃんは、人間へと成長していきます。

その時期に脳神経細胞(ニューロン)とシナプス(接点)を繰り返し使っていくことで、そのつながりは確実な配線となっていき、育てられていきます。そのために、適切な刺激を与え続ける幼児教育が重要なのです。

0歳から6歳までの大切な脳の基幹の成長時期に、認められて、ほめられて、愛されて、豊かに一人ひとりが才能や特性を花開かせながら、社会性を身に付けていってほしい。
創始者の七田眞先生がそう願って、延々と続く実践に基づいて、皆様にお伝えしているのが、七田式教育です。
	特徴画像2

言うは易く行うは難し。

可愛い大切なわが子に、そのように豊かな環境を与えてあげたいと願いつつも、では、どうやってあげたら良いのか、育児書を読んでも、今ひとつピンと来ない。

それに、赤ちゃんの中でそんなことが本当に起こっているのか?と疑問に思ったり、こんなに幼いうちには、どういう事をしたら良いのか?と、戸惑ってしまいがちです。

幼児教育60年の積み重ねにより実績を積み上げてきた七田式教育では、「全脳活性化のベテラン」たちが、そんなあなたのために、しっかりと毎回のレッスンを通して、ポイントとコツを、具体的に伝えさせていただきます。

私たちと一緒に、遠くまで、高くまで、深くまで、行ってみませんか?

お子さんの変化や成長を、共に楽しみましょう。
	特徴画像3

お教室は、木造で、床と腰板は檜を使用しています。周囲も落ち着いた環境で、集中してレッスンが受けられます。

一人ひとりのその日のコンディションを見極めながら、細やかにベテランの講師が、レッスンを進めていきます。

月曜から土曜まで、月齢に応じてクラス編成をしています。

開設クラス枠が週間スケジュールで一杯になっていますので、有料体験レッスン(一回のみ1000円)を、定員が空いているクラスでのみ受けていただくことが出来ます。
ご希望の月齢のクラスで有料体験が受けられるかどうか、お問い合わせください。
	特徴画像4

○開講コース

全クラス少人数制(乳児幼児クラス定員6名、小学生12名まで)
乳児幼児クラスは、お子さまが集中してくださるよう、またご自宅でも、レッスンで得られたポイントを押さえて取り入れられるよう、ご父母さままたはご祖父母さまに同席していただきます。

[七田式幼児コース]
0〜6歳までの「脳の黄金期」でのスタートをお勧めします。教えたことをどんどん吸収して成長していく天才期です。
イメージトレーニングや絵を描いたり記憶トレーニングをしたり、切り紙や折り紙などの五感を使った入力や、その表現力と文字による表現力と計算力など、右脳を優勢にしながら左脳へと繋げていきます。

[七田式小学生コース]
幼児コースで培った記憶力を、さらに豊かに高め、深めるトレーニングを行います。
右脳の特性を活かしきるスピーディーなトレーニングです。過去の偉人の生き方に学んだり、感性を豊かにする取り組みや、作文力を磨いていったり、右脳の空間認識や数概念等を広げていく取り組みや、速聴速読を毎週取り上げていきます。
これからを生きていく子供たちへの環境学も取り上げていきます。

[七田式赤ちゃんコース]
生まれて二か月目の赤ちゃんから、月1回50分で、レッスンをお受けしています。赤ちゃん体操やベビーマッサージで、親子のスキンシップを通して、しっかりとした愛情の伝え方をお伝えしています。

急速に成長する赤ちゃんの月齢に合わせ、触覚・聴覚・視覚にしっかりと刺激を与える日常的な方法をお伝えして、脳の発達を促す刺激の仕方を、生活に沿ってお伝えします。

[七田式胎教コース]
初めは一つの細胞の受精卵から、全てを作り上げるというミラクルな胎児期を過ごす、お腹の赤ちゃんに、丁寧に愛情を伝えていくことで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、出産後の育児が、とても楽に楽しくなってきます。
プレママがイメージトレーニングを行うことで、胎内の赤ちゃんと繋がり、愛情がしっかりと届いて行きます。

妊娠によるホルモン分泌の変化や身体のさまざまな変化から、何かと不安定になりやすいプレママ期の過ごし方のアドバイスもさせていただきます。
	特徴画像5

親御さん世代と比べると、今の時代は、急速な少子化が進み、また、海外からの移住者も増え、普通の生活でも多言語化し、環境も温暖化が進みました。

「今幼いわが子たちが成長していく時代が、どういう社会や世界や地球なのか、それが予測できない時代になっていくと感じ、本当に自分が納得のいく内容でわが子に必要になるものを探していたら、七田式幼児教育にたどり着きました。」

こんな想いでお問い合わせをくださって、有料体験のレッスンで即決され、正規のレッスンをスタートされるお父さまやお母さまが、急激に増えました。

だからこそ、私たちも、赤ちゃんたちを、子供たちを、お父さまやお母さまたちを、これから先の未来へ責任をもって送り届けるために、最高のノウハウでお伝えして行きます。

創始者の七田眞の長年の研究結果と、最新の脳科学を組み合わせた月齢別のプログラムにより、急激に成長し変化していく乳児期・幼児期のお子さまにピッタリ合わせていくことができます。

低年齢の時期から始める適切な働きかけにより、お子さまが生来もって生まれてきた能力を、最大限発揮できるようになるのです。
そして、お子さまお一人ひとりの細かな流れやタイミングに合わせて、レッスン担当の講師が、毎週前向きなアドバイスを差し上げていきます。

それらが噛み合って、一人ひとりのタイプの異なるお子さまが、将来そのために生まれてきたと感じられる夢や目標を見つけられたとき、それを形にするためひた向きに突き進む集中力や粘り強さ、そしてそのときに出会うチームのメンバーとのコミュニケーションの取り方や、メンバーに提供していく思考力や想像力や表現力等、生涯に及ぶ多岐にわたる感覚感性や能力のベースを、培っていきます。
	特徴画像6

○体験談

◆こんな幼い子たちが、こんなに豊かに絵を描くことや文字を書きたがるなんて、思いもしませんでした。
いつもレッスンが終わりに近づくと悲しそうになってくるので、まだもっとレッスンをやりたいんだなぁと、感心させられます。(一歳)

◆自宅では、先生のアドバイスをいただいて「ごほうび」にレッスンプリントをさせてあげることにしました。自分は学生時代に勉強は努力してやるものだと思ってきましたが、子供を通じて、初めて、勉強って楽しいんだなぁと、分かりました。眠くても、レッスンがやりたくて目を開けて取り組もうとしているのをみると、感心させられます(二歳)

◆朝起きたとき、「さぁ、今日は七田式のレッスンがある!」と、うれしそうに起きてきます。できなくて悔しくてもうれしい。できると次へ行きたい。どこまでも前向きで感心させられます。(年中)

◆大きくなれば自然と分かっていくようになるものだと思っていたら、わがままになっていたのには、ビックリして。どうして良いか困ってしまっての入室でした。
先生から、子育ては、「愛、厳しさ・信頼」のどれも大切なのだと教えていただき、叱れないできた自分の中の問題に気づかされました。
実際に先生がルールを決めて叱られるときと待つときの区別をしてみえるのをレッスンで拝見して、具体的に教えてくださって、新米ママの私も、共に楽しみながら成長させてもらっています。

スタッフ紹介

大嶽先生

担当:幼児コース、小学生コース、赤ちゃんコース、胎教コース
七田式の経験21年になりました。恩師の七田眞先生に上級レベル3年間までを教えてくださったことが、心身に染みています。
右脳のイメージトレーニングや、心の子育てを大切にしています。
お母さまやお父さまやおじいちゃまやおばあちゃま、多くの保護者の皆様と共に、幼い子供たちを未来へ送り届けるために、毎レッスンを全身全霊で受け持たせていただいています。

レッスン中は、いかにして、どの取り組みも右脳モードに持っていくかを、もっとも大切にしています。

幼児クラスはたくさん笑いながら、さりげなく。
小学生コースは、どんどんリラックスしながら集中していく流れをつくって行くことにポイントを置いています。

小学生コースの生徒さんは、みんな、脳幹活性化の「ライオンあくび体操」から続く「棒のイメトレ」が大好きです。
リラックスできて、落ち着いて楽しめるようになってきていると生徒さんたちに好評です。

未満児クラスまでは、ライオンあくび体操による間脳の活性化を検証中です。