1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

英国のフィナンシャルタイムズによれば、伝統的なビジネススクールへのMBA出願者数が減少傾向にある一方で、アートスクールや美術系大学によるエグゼクティブトレーニングに、多くのグローバル企業が幹部を送りこみ始めているそうです。

これは、これまでの論理的スキルに加えて、感性的スキルを獲得することがグローバル企業の幹部に求められるようになっていることを意味します。
	特徴画像2

実社会において非常に重要なロジカルシンキングの考え方は小学校から高校までの受験型教育の延長線上にあり、とても有益であるのですが、それだけではグローバルな社会で通用しきれなくなっていることも事実です。

一方、人間の脳は3歳までに爆発的に成長するものの、6歳でそのほとんどが完成するため、小学校からの教育だけでは顕在化した能力を発達させるにとどまります。
	特徴画像3

七田式奈良教室では脳の黄金期と呼ばれる0歳から6歳の幼児期に適切なプログラムを実施することにより、子どもが本来秘めている感性的な能力と論理的な能力とをバランスよく引き出すことを目指しております。

スタッフ紹介

代表 河野先生

東大寺学園高校卒
京都大学経済学部卒
公認会計士

ビジネスの第一線で活躍する方々と接していると、必要な情報量が飛躍的に増加し、要求される能力が多岐にわたることを感じます。また、グローバル化が進展したことで、海外で勝負することが当たり前になりました。このような時代にどのようにして能力を伸ばすかを突きつめると、幼児期の教育が重要だという結論になります。
私は、七田式教育を通じてお子様が能力を向上させ、社会で活躍できるよう成長されることを望んでおります。

奈良教室の先生

子どもたちの吸収力は、私たち大人が考えているよりももっと大きいです。
お子様たちの将来の選択肢が広がるように、無限の才能を発揮することが出来るように、親子で楽しんで学んでいただけるよう、私たちはレッスンを通してサポートしていきます。
みんなで楽しく学んでいきましょう♪
是非、奈良教室でお待ちしております!!