1. 本教室の特徴

本教室の紹介

特徴画像1

お子さまが最も輝ける舞台を作るのは、親の仕事です。

人間は、誰もが才能・可能性を秘めてこの世に生まれてきます。
親なら誰しも我が子の幸福を願い、最適な能力を開花させたいと願うのではないでしょうか?
しかし、その力を全ての子供が発揮できるわけではありません。
成長の著しい乳児期・幼児期に適切な働きかけ、つまり、環境が子供の才能を開花させるために重要な要因なのです。
当たり前ですが、決して素人がプロのようなパフォーマンスはできません。どの世界でもプロのような素晴らしいパフォーマンスを発揮するには、そのスキルと練習法が確立していて、コーチの指導と高レベルのメンタルと努力を必要とします。これと同じように、子供の才能を育てるには、高度なスキルを持った指導者によるトレーニングと親の働きかけが必要です。
さらに言えば、才能を発揮するために必要なのは何も刺激や働きかけだけではありません。
食”もまた能力開花に必要な要素の一つです。
子供の体を作る栄養素がきちんと摂れているでしょうか?
求められるのは適切な時期に、適切な働きかけをし、適切な食を摂ることです。
七田式教育は、まさにその三拍子が整った教育であり、本来子供達が持っている才能・可能性を、適切な時期に適切な働きかけをすることにより開花させることができます。
親子の信頼関係や愛情を大事に、優れた人間性を育む「七田式教育」で楽しく、充実した子育てをしませんか?

七田式教育60周年の実績と七田式認定免許を持った専任講師が、お子さまの輝ける舞台を作るお手伝いをいたします。
特徴画像2

約30年という、千葉県で最も長い歴史を持つ七田式幼児教室、それが七田式新浦安教室です。
30年間で巣立った多くの生徒さんたちは、見事に成長され、各々の夢、目標に沿って各分野で活躍されています。
確かな実践で、口コミのご入室や成人した卒業生を見てご入室される生徒さんも増えています。
ぜひ一度、七田式教育、そして、七田式新浦安教室の体験レッスンを受けてみませんか?
特徴画像3

(開講コース)
レッスンは全コース少人数制で行っております。
基本的に、お子さまが安心してレッスンに集中でき、ご両親からの愛情をたくさんお子様に注げるように、レッスンにはお父さま、またはお母さまに同席していただいております。

七田式幼児コース
子供は生まれてから6歳までの期間が最も刺激を吸収し、学ぶ時期です。
七田式幼児コースでは、この最適な時期に「イメージトレーニング」、「記憶トレーニング」、「計算力」など、幼児期に本来持つ力を最大限かつ、効果的に引き出す取り組みをします。
レッスンは、学びの中に楽しさがあるので、子供達は楽しんでいるうちにどんどん成長していくことができます。

七田式小学生コース
基本的には、専用テキスト(七田式小学生テキスト)を使用し、レッスンを進めていきます。
「直感像」や「右脳記憶」、「速読」などの取り組みを通して、右脳・左脳のバランスのとれたアプローチを行い、高い学習能力や問題解決能力の素地となる「発想力」「思考力」「表現力」を育てます。

七田式幼児英語コース
七田式幼児英語コースは、“英語を記憶する”というよりは、お子様の使用言語の引き出しに、日本語と同じように英語を増やすことを目的としています。
そのため、「小さい頃あれだけ英語の勉強をしたのに、今は覚えていない」ということはありません。カギは、“勉強のための英語”ではなく、“使うための英語”なのです。

七田式小学生英語コース
七田式小学生英語コースでは、学年別に目標を定め適切な取り組みを行うため、効率よく、忘れないかつ、使える英語を身につけることができます。
【小学1・2年生】
指定された内容を言える力、単語の読み書き、8文程度の本を読み、理解する力を育てます。英検5・4級以上合格が目標です。
【小学3・4年生】
適切な表現を自分で見つけて言える力、自分で文章が書け、10文程度の本を読み、理解する力を育てます。英検4・3級以上合格が目標です。
【小学5・6年生】
考えを自分の言葉で表現し、本をスラスラ読んで理解する力を育てます。
英検3・準2級以上合格が目標です。

七田式赤ちゃんコース
赤ちゃんに最も必要なのは、お母さんとの触れ合いです。
七田式赤ちゃんコースのレッスンでは、ベビーマッサージや赤ちゃん体操など、親子のスキンシップを通して、しっかりと愛情を届けます。
さらに、触覚だけでなく、人間の五感をしっかりと刺激することで、起きたことをスポンジのように吸収させます。
寝ていることが多く動きの少ない赤ちゃんですが、人生で最も吸収力が高く、脳が急速に成長を遂げる時期です。本格的な七田式教育を始める前に、この時期だからこそできる働きかけをしましょう!

七田式胎教コース
お母さんが妊娠中に、おなかの赤ちゃんに愛情を伝え、コミュニケーションをとることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、誕生後の子育てもグンと楽になります。
七田式胎教コースでは、お母さんのイメージトレーニングを通して、おなかの赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けるなどの取り組みもあります。
おなかに赤ちゃんがいる時からすでに、親子のコミュニケーションは始まっているのです。

七田式特別支援コース
お子さま一人ひとりの発達状況に合ったプログラムを準備しています。
親子の愛情が子供を、そして、親を変えるのです。
イメージトレーニングや記憶トレーニングを中心に、独自のメソッドで、親子の愛情を深めながら、一緒に学び、成長を実感しましょう!
特徴画像4

現在、日本を含め多くの国々では、従来の「知識を詰め込む教育」から「自ら学び、考え、生きる力を育てる教育」へと変わりつつあります。
これは、社会が夢や志を持ち、社会に貢献できる人財を求めるようになったためです。
今、「心の教育」が注目されているのです。

七田式教育は、まさに知識を詰め込む従来の教育とは違い、子供の本来持つ才能・能力を引き出し、高める教育です。
その根本には「心の教育」があり、子供の能力だけでなく心も育てる「全人格教育」により、賢く優れた人格を持ち、社会に貢献できる子供を育てます。

プログラムは月齢別に細かく分かれているため、成長・変化の著しい乳児期・幼児期のお子さまにもマッチします。
生まれてから6歳までの、最も刺激に敏感で、あらゆることを吸収する時期から、七田式教育を通して様々な刺激や働きかけをしてあげましょう!
それが、子供の本来の力を目覚めさせる最大の方法です。
特徴画像5

(体験談)
■真歩ちゃんのお母さまより
「真歩さんは、本当に右脳っこですね。」
どの教室の先生方にも、よく言っていただいた言葉です。七田に通い続けて十一年間、娘は一度もやめたいと言ったことはありません。親子で楽しく通わせていただきました。
娘にとって良かったのはもちろんですが、七田は、親の私にも、なくてはならない存在でした。どんなに助けられたことでしょう。私にとって、七田に助けられたことは3つあります。
まず一点目は、「認めて・褒めて・愛して・育てる」という教育方針です。これを知らなかったら、私は必要以上に子供を追い詰め、怒り続けていたかもしれません。もちろん、それでも怒りすぎてしまうことはあるのですが、その度に、子供に謝罪し、軌道修正することができました。
二点目は、子育てに悩んだ時に、先生方に相談ができたことです。娘は、幼児の頃から他の子と同じことをするのが嫌いで、発想も独創的、我が子ながらこの子は面白いとほほえましくおもったものです。しかし、幼稚園に入った頃から、その性格が私を悩ませることになりました。他の子と違う点で先生に理解されなかったり、誤解されてしまったり、たくさん悩みました。そんな時は、母親講座で、他のお母さん方の悩みも聞くことができ、大変なのは自分だけじゃないと勇気づけられたこともしばしばありました。さらに、寺下先生に教えていただいた、エニアグラムです。自分自身、子供のタイプを知ることで、違うタイプだから、分かり合えないことがあると、子育ての悩みが少し解消されました。
三点目は、子供たちだけでなく、母親の頑張りも、先生方は褒めて下さいました。自分を褒めるノートを作成し、前向きになれたものです。
六年間は、途中受験の為お休みしていました。受験後、思うような結果で終えられなかった彼女にとって、引きこもって、七田教室に報告に行くのも嫌がっていた時期があります。そして落ち着いてから七田に報告に行き、先生方に再会した時の娘の顔は忘れられません。先生方に会って抱きしめてもらったことで娘の表情がほころんだのです。やっぱり、最後まで七田を辞めなくてよかったと心から思う瞬間でした。
いつも娘を見守って下さった先生方、今まで本当に有難うございました。

■卒業生のお母さまより
左脳に偏り過ぎた人間は、生きにくさを感じてしまう。一方、右脳が開発され、直感や閃き、情緒指数の高い人間がQOL(人生満足)を得られやすい。私の心理カウンセラーとしての見解です。だから、迷わず生後3ヶ月から七田教室に通いました。大きくなったら人の役に立つ人になるということや、将来の夢を話す機会も貴重な学びです。ただ、家でやる宿題の多さに挫折しそうになったときもありました。少しの時間でもやらないよりはマシと、移動の電車で、ことわざを覚えさせたりしたこともいい思い出です。「なんで出来ないの?」と我が子を責める気持ちを七田眞先生の「褒めて認めて愛して育てる」の言葉が支えでした。欠席も多く、宿題をほとんどやらない親子でした。
今日の卒業を迎えることが出来たのは、寺下園長ご夫妻、諸先生方の温かいお気持ちのおかげです。
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
特徴画像6

一歩教室に足を踏み入れると、あちらこちらからで笑顔のお出迎え。週に1度の通室も「ただいま!」と言って入ってくる生徒さんがいるほどです。
決して広くはない教室ですが、だからこそ、細やかに目が届く、アットホームで心地良い教室です。
ぜひ一度、七田式新浦安教室のリラックス空間で体験レッスンを受けてみてください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

スタッフ紹介

新浦安教室の先生

子供たち、保護者の皆さま、スタッフ、みんなが仲良し。すべての人が、すべての子どもたちに、認めて、ほめて、愛情いっぱいのお教室です。
私たちにとって、子供たちの成長が何よりのご褒美です。
苦しいときは一緒に考え、一人一人の力を信じ、的確にサポート。
愛情たっぷり子育ての心強い味方になります。