1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

「塾や習い事は何歳から始めればいいのだろう」
「幼い頃から習い事をさせるのはかわいそうで…」

子供たちのよりよい未来のために、教育を受けさせあげたい。
けれど、その適切な時期、適切な内容が分からない方は多くいらっしゃることでしょう。

「七田式教育」では、胎教から始めていただくことをおすすめしています。

人間は、受精した1個の細胞のときから、波動で情報を感じることができ、胎児期の右脳の能力は生まれてからのものより、優れていることがわかっています。
この時期に胎教を行うことで、心の働きを自由に使いこなすようになり、心が育つと、吸収力・理解力・記憶力の良い子に育ち、結果として、学習能力の高い子供に育てることができます。

幼児コースでは、6、7か月頃から通われている方が多くいらっしゃいます。

「そんなに早くから始めて一体何をするの?」と思われるかも知れませんが、母子の一体感を大切にし、赤ちゃんが生来持っている優れた能力を無理なく遊びの中で引き出していきます。

新宿南口教室では、七田式オリジナル教材でインプット中心に楽しくレッスンを行います。

もちろん何才から始めても遅いということはありません。
0歳から6歳は、もっとも脳が成長する『黄金期』です。
脳は6歳くらいまでに急速に発達し、80%完成します。
この『黄金期』の間、年齢が低ければ低いほど、働きかけたことが楽に吸収でき、才能が伸びる可能性が広がると言われています。(これを才能逓減(ていげん)の法則といいます。)
	特徴画像2

大江戸線、中央本線「代々木駅」北口より徒歩3分。

月齢に応じて、クラス編成を行っております。
経験豊富で子供が大好きな先生たちと可愛い子供たちが、今日も楽しくレッスンをしています!
まずは体験レッスンから、お気軽にご参加ください。


レッスンは全コース少人数制。
お子さまが安心して集中できるよう、親御さまにも同席していただきます。

・七田式幼児コース
6歳までの幼児期は「脳の黄金期」とも呼ばれ、教えた事を何でも吸収できる天才的な能力を持っています。
七田式幼児コースでは「イメージトレーニング」「記憶トレーニング」「計算力」など、人間が本来持っている能力を効果的に引き出します。

・七田式胎教コース
お腹の赤ちゃんにきちんと愛情を伝えることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、出産後の子育てがずっと楽になります。
母親が自らイメージトレーニングを行うことで、赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けます。

・七田式赤ちゃんコース
ベビーマッサージ、赤ちゃん体操など親子のスキンシップを通して、しっかりと愛情を届けます。
触覚、聴覚、視覚など、赤ちゃんの五感にしっかり刺激を与え、脳にも刺激を与えます。
	特徴画像3

七田式認定講師陣が、子供たち、それぞれの長所を見つけ、最適なタイミングで最適なアドバイスをいたします。
ぜひ一度、新宿南口教室まで、お問合せください。
まずは体験レッスンを受けていただき、親御さまもまだ見ぬ子供たちの新しい一面を発見してみませんか。
ベテランの先生たちが、お父さま、お母さま、子供たちを笑顔でお待ちしております!

スタッフ紹介

中尾先生

幼児教育の重要性を深く理解して、お子様の健やかな成長を一緒に歩んでいきたいです。