1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

生きる力を育む!七田式静岡教室

七田式教育の大きな柱である「右脳教育」により、ひらめき・直感・発想力・創造力など、目には見えない力を養うことができます。
「アクティブラーニング」に求められる、自分で課題を見つけ、解決する力は、この「右脳の能力」が大いに関わってきます。

また、「そのままで100点と見る」「できなかったことを叱るのではなく、できたことをほめる」という子育てによって、自信や自己肯定感にあふれた子供たちに育ちます。
その結果、人の評価や意見に左右されることなく、自分の言葉で自分の思いや考えを表現することができるようになります。

七田式教育は、これから求められる力が養われる、時代にマッチした教育であるといえるのです。
	特徴画像2

七田式静岡教室では、春夏秋冬でイベントも行っています。
春は餅つき、夏は屋台祭り、秋はさつまいも掘り、冬クリスマス会。

体育館で遊具を使って体を鍛え、お友達とのコミニケションも育てます。

一人ひとりの成長を、保護者の方と共に子育て連絡帳を通して「心」と「体」と「頭脳」の三つがバランスよく育つように、常にコミニケション取りながら、レッスンをしています。

レッスンは少人数制で、火曜から土曜まで、月齢に応じてクラス編成を行っております。

とても明るくアットホームな教室です。まずは、体験レッスンから!!
	特徴画像3

【開講コース】
《七田式幼児コース》
6歳までの幼児期は「脳の黄金期」とも呼ばれ、教えたことを何でも吸収できる天才的な能力を持っています。「イメージトレーニング」「記憶トレーニング」「計算力」など、人間が本来持っている能力を効果的に引き出します。就学前に押さえておきたい基礎概念、知恵・文字・数などの基礎学力を効果的に身につけることができます。

《七田式小学生コース》
右脳の特徴を生かしたイメージトレーニング、記憶、速読などのレッスンに加え、過去の偉人の生き方に学び、感性を育てる教育、作文力などの思考力・コミュニケーションスキルなどを養います。自ら目標を立て、達成するような、志の高い子を育てます。

《七田式赤ちゃんコース》
生まれたばかりの赤ちゃんは、ただ寝ているだけで、外からの情報をほとんど吸収していないと思われがちです。
しかし、脳は生まれた時から急速に発達しています。実はこの時期こそ、人生で最も吸収力が高く、与えた刺激に対して、最も反応する時期なのです。ベビーマッサージ、赤ちゃん体操など親子のスキンシップをとおして、赤ちゃんの脳へもしっかりと愛情を届けます。また、触覚、聴覚、視覚など、赤ちゃんの五感にしっかり刺激を与え、脳にも刺激を与えます。

《七田式胎教コース》
お腹の中の赤ちゃんは、生を受けた時から母親と繋がっていて、母からの愛情を受け取っています。きちんと愛情を伝えることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、出産後の子育てがずっと楽になります。
食育の指導や出産後の働きかけなど、母親として知っておきたい知識を学ぶことができます。また、母親が自らイメージトレーニングを行うことで、赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けます。

《七田式特別支援コース》
一人ひとりの発達状況に合ったプログラムを準備しています。
イメージトレーニング、記憶トレーニングなどを中心に、独自のメソッドで生来の力を引き出します。親子の愛情を深めながら、一緒に学び、成長を実感しましょう。
	特徴画像4

まずは一度、教室でレッスンを体験してみてください。七田式教育を実際に体感するだけではなく、お子さまの新たな一面や興味も発見できます。
皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております♪

スタッフ紹介

花村先生

七田式教育を初めて27年目
「どんなに成長が遅れていても、心はその年齢に育っている。だからこそ心の教育が大切なんです」この七田眞先生の言葉を胸に、子供たちと共に日々邁進しております。

大塚先生

「今、目の前にいる子に何をしてあげる事ができるだろう…」
大切にしていることは、評価ではなく、子供たち一人ひとりに寄り添い、尊敬の念をもって接することです。子供たちと全身で分かち合い、自信のつく学びを大切にし、心の教育を柱にレッスンをさせていただいています。

岩本先生

幼少期七田式で育ち、現在その理念に感銘し、「子供たちに自分が学んできた人間力の大切さを伝えたい」という気持ちを込めて、日々子供たちと一緒に学ばせていただいております。