1. 本教室の特徴

本教室の紹介

	特徴画像1

七田式が育てる子供の「学びたい」気持ち!

私達人間の能力は、先天的(生まれつき)なものだと思いますか?
はたまた、後天的(生後の環境でき決まる)なものだと思いますか?

答えは、なんと後者(後天的なもの)です。

その答えが七田式教育にあります。
人間は、誰もが才能・可能性を秘めてこの世に生まれてきます。
しかし、その力を全ての子供が発揮できるわけではありません。
七田式教育では、本来子供達が持っている才能・可能性を、適切な時期に適切な働きかけをすることにより開花させることができます。
親子の信頼関係や愛情を大事に、優れた人間性を育む「七田式教育」で楽しく、充実した子育てをしませんか?

七田式教育60周年の実績と七田式認定免許を持った専任講師が、お子様の明るい未来を作ります。


「学ぶ」ための最高のステージが、七田式つくば教室にはあります。
教室は、子供たちが学びに来る場所であり、楽しめる場所でも、リラックスできる場所でもあります。
「学び」や「楽しみ」、「落ち着き」と一見それぞれが結びつきそうにない要素だと感じると思いますが、学ぶことを楽しむことで、能動的に学ぶ子が育ち、落ち着いてレッスンをすることで、取り組み効果がさらに上がります。
これら3つ揃った七田式つくば教室から、未来に羽ばたく子供たちがたくさんいます。

みなさんもつくば教室の最高の環境で、最高の教育を受けてみませんか?
まずは、体験レッスンから!
	特徴画像2

(開講コース)
レッスンは全コース少人数制で行っております。
基本的に、お子様が安心してレッスンに集中でき、ご両親からの愛情をたくさんお子様に注げるように、レッスンにはお父様、またはお母様に同席していただいております。

七田式幼児コース
子供は生まれてから6歳までの期間が最も刺激を吸収し、学ぶ時期です。
七田式幼児コースでは、この最適な時期に「イメージトレーニング」、「記憶トレーニング」、「計算力」など、幼児期に本来持つ力を最大限かつ、効果的に引き出す取り組みをします。
レッスンは、学びの中に楽しさがあるので、子供達は楽しんでいるうちにどんどん成長していくことができます。

七田式小学生コース
基本的には、専用テキスト(七田式小学生テキスト)を使用し、レッスンを進めていきます。
「直感像」や「右脳記憶」、「速読」などの取り組みを通して、右脳・左脳のバランスのとれたアプローチを行い、高い学習能力や問題解決能力の素地となる「発想力」「思考力」「表現力」を育てます。

七田式幼児英語コース
七田式幼児英語コースは、“英語を記憶する”というよりは、お子様の使用言語の引き出しに、日本語と同じように英語を増やすことを目的としています。
そのため、「小さい頃あれだけ英語の勉強をしたのに、今は覚えていない」ということはありません。カギは、“勉強のための英語”ではなく、“使うための英語”なのです。

七田式小学生英語コース
七田式小学生英語コースでは、学年別に目標を定め適切な取り組みを行うため、効率よく、忘れないかつ、使える英語を身につけることができます。
【小学1・2年生】
指定された内容を言える力、単語の読み書き、8文程度の本を読み、理解する力を育てます。英検5・4級以上合格が目標です。

【小学3・4年生】
適切な表現を自分で見つけて言える力、自分で文章が書け、10文程度の本を読み、理解する力を育てます。英検4・3級以上合格が目標です。
【小学5・6年生】
考えを自分の言葉で表現し、本をスラスラ読んで理解する力を育てます。英検3・準2級以上合格が目標です。

七田式赤ちゃんコース
赤ちゃんに最も必要なのは、お母さんとの触れ合いです。
七田式赤ちゃんコースのレッスンでは、ベビーマッサージや赤ちゃん体操など、親子のスキンシップを通して、しっかりと愛情を届けます。
さらに、触覚だけでなく、人間の五感をしっかりと刺激することで、起きたことをスポンジのように吸収させます。
寝ていることが多く動きの少ない赤ちゃんですが、人生で最も吸収力が高く、脳が急速に成長を遂げる時期です。本格的な七田式教育を始める前に、この時期だからこそできる働きかけをしましょう!

七田式胎教コース
お母さんが妊娠中に、おなかの赤ちゃんに愛情を伝え、コミュニケーションをとることで、赤ちゃんは心身ともに健やかに育ち、誕生後の子育てもグンと楽になります。
七田式胎教コースでは、お母さんのイメージトレーニングを通して、おなかの赤ちゃんと繋がり、愛情をしっかり届けるなどの取り組みもあります。
おなかに赤ちゃんがいる時からすでに、親子のコミュニケーションは始まっているのです。

七田式特別支援コース
お子様一人ひとりの発達状況に合ったプログラムを準備しています。 親子の愛情が子供を、そして、親を変えるのです。
イメージトレーニングや記憶トレーニングを中心に、独自のメソッドで、親子の愛情を深めながら、一緒に学び、成長を実感しましょう!
	特徴画像3

現在、日本を含め多くの国々では、従来の「知識を詰め込む教育」から「自ら学び、考え、生きる力を育てる教育」へと変わりつつあります。
これは、社会が夢や志を持ち、社会に貢献できる人財を求めるようになったためです。
今、「心の教育」が注目されているのです。

七田式教育は、まさに知識を詰め込む従来の教育とは違い、子供の本来持つ才能・能力を引き出し、高める教育です。
その根本には「心の教育」があり、子供の能力だけでなく心も育てる「全人格教育」により、賢く優れた人格を持ち、社会に貢献できる子供を育てます。

プログラムは月齢別に細かく分かれているため、成長・変化の著しい乳児期・幼児期のお子様にもマッチします。
生まれてから6歳までの、最も刺激に敏感で、あらゆることを吸収する時期から、七田式教育を通して様々な刺激や働きかけをしてあげましょう!
それが、子供の本来の力を目覚めさせる最大の方法です。
	特徴画像4

(体験談)
■髙橋櫻ちゃんのお母様より(10カ月から通室で現在3.0歳)
初めての子育てに理想ばかりが空回りしていた頃、七田式教室に出会いました。生まれてきた我が子は勿論ですが、自分もお母さん1年目。様々な情報に右往左往する中、最初は少しでも子供のためになればと思い入室を決めました。
この2年半、無意識にも意識的にも子供の成長を感じることが多く、七田式教育のツールである取り組みや発達検査表を続けていくからこそ、変化により一層敏感になれるのだと思いました。
育児書などで目にする有難いお言葉をすんなり習得しているお母さん1年生は多くないと思います。私自身、何度も壁にぶち当たる中で、心から信頼できる先生と、1番の戦友になったクラスのママたちに支えられ、子供と楽しく時に大変な思いをしながらレッスンを続けてこられました。いつしか子供だけでなく、自分も母親として成長する手助けをしてもらっている事に気付きました。今後も我が子を愛する気持ちを1番に、日々の成長を感じながら子育てを楽しみたいと思います。

■大野守一くんのお母様より
息子が6ヵ月から入室して現在3歳5ヵ月です。きっかけは夫が右脳教育に興味を持ち記憶力を養うのに良いと聞いて体験レッスンを受けました。言語の習得により、イヤイヤ期や思いを伝えられない事によるぐずりが軽減されると言う事を以前より聞いていたので、私は子育てに役立つのなら、という気持ちで通わせる事に賛同しました。
教室が少し遠かったので初めは乳児を習い事に連れていく大変さはありましたが、レッスンは楽しそうに受けていましたし、月齢が上がるにつれて教室へ通うことはプラス面の方が多くなって行きました。 運動から絵本の読み聞かせ、フラッシュカードなど自宅での取り組みの指導を受け、言語の習得による子育てのしやすさはすぐに実感できました。まだ言葉も話せないのにこちらの言っていることは本当によく理解してくれているようでした。言葉を話せるようになってきたと思ったら2歳を前に「この子はどれだけの語彙数があるのか」と思うほど言葉を上手く使って会話ができるようになりました。家庭での取り組みが十分にできているとは思えませんが、先生方の指導のもと七田式の教育方針に沿うことができているので、私達にとっては十分過ぎるほどの成果を体験できているのだと思います。
3歳を境に教室でも他のお友達を意識するようになり、自分の得意な事は自信を持って伸び伸びとこなし、お友達の方が勝っていると感じれば、そこから学び、自分の物にしようとする姿勢も伝わってきます。子供たちが共に切磋琢磨し成長していこうという姿も七田式ならではだと感じます。
育児と取り組みの両立は難しいと感じる事もありますが、他のお母さん方の頑張りを目の当たりにすると刺激を受ける事ができるので、もしも教室に通っていなかったらと思うと自分自身の成長も確実に違っているという実感があります。
これからも息子の成長に遅れを取らないよう親として、また人として成長していけたらと思います。育児を通じて未来というものは本当に素晴らしいと思えるのです。
	特徴画像5

まずは、情報がたくさん詰まった体験レッスンにお越しください!
体験レッスンはいわば「試着」です。
サイズや色、素材、組合せ等、自身に合った服選びをする際に試着は欠かせませんよね。
教室選びも同じことです。
お子様に合った教育、望む教育かどうかを選定するには、まずは体験レッスンが一番です!
入室前と入室後のギャップを少なくしてくれるのも、体験の役割です。
ぜひ、七田式つくば教室の体験レッスンにお越しいただき、教室の様子、教室の設え、講師の人柄、レッスン内容をご体感ください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

スタッフ紹介

中山先生

担当:幼児コース、小学生コース(主に年長さんと小学生クラスを担当しています)
誰しも成長と共に『こうしなければいけない』『こうあるべきだ』等、様々な想いが出てきます。時にはその想いに潰されて心が曇ってしまう事もありますよね...
でも教室の子供たちは、どの子もピカピカの笑顔を見せに毎週楽しく通ってくれています。
七田式教育の根本にある「心の教育」は子育てを通して、親である私たち自身一緒に日々、気付き・学び・成長していきます。自分の可能性に気付いた時こそ本来の力が発揮されます。
かけがえのない子育てを、たくさんの愛と感動いっぱいになる様お手伝いさせて頂きます♪

生天目先生

担当:英語コース
世界に目を向ければ、日本は小さな島国ですが英語を自分の言葉として、異文化の環境で育った世界の人々と意見を交わし、より良いものを生み出し、それが世界平和に繋がっていく!
そんな未来をイメージしながら、どうしたらみんながワクワクするのかを考え、レッスンをさせていただいています。
そして、幸せを感じさせてもらえる、お母さんとみんなの笑顔が、これからも輝いていくような応援をさせていただきたいと思っています。

吉田先生

担当:幼児コース、赤ちゃんコース
日々子供たちと接していると、興味を持ったもの、やりたいと感じさせてあげられたことは、魔法にかかったようにキラキラとした成長をみせてくれます。
子供たちにとって、プリント一枚の中でさえ、無限のワクワクが、隠されています。その子その子の個性にあったやり方を見つけてあげることで、未来のプレゼントを沢山用意することができます。
私はお母さん方とそのプレゼントを考えて詰めていけるこの仕事が大好きです。
プレゼントを開けたときの誇らしげな七田っ子を想像しただけで、ワクワクしますね!